カウンセリングオフィス天満橋  
アクセス プライバシーポリシー
ホーム カウンセリングとは? カウンセリングの方法 料金・お申し込み方法 お問い合わせ
 
2017年12月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 
 
 
 
はじめまして、代表の濱田です。
プロフィール
濱田の考え方
インフォメーション
アクセス
リンク
お知らせ・最新情報
プライバシーポリシー
 
お問い合わせ

〒540-0036
大阪市中央区船越町
2-3-8-501
TEL.06-6360-4723

 
 

今年度も、京都橘大学心理臨床センターで、パパとママのこころ育て広場を月に1回程度開催します。初回は5月23日(土)です。

大阪のパパカフェと違い、こちらはパパとママが両方混じってお話ししています。パパの参加がもう少し増えると、パパチームの独立も視野に入れていますが、パパママ入り乱れての語りも、とても面白いです。京都・滋賀方面でパパカフェは遠いなあと思っておられる方、パパママ混じってのお話しに関心のある方、ぜひご参加ください。お待ちしております。

パパとママのこころ育て広場

● 対  象:
乳児・幼児とその保護者、プレパパ・プレママ
● 内  容:
お子さんは、異年齢交流も含め、ふだんとは違ったお友達との出会いと遊び
保護者は、「子育て」にまつわる情報や気持ちの共有、臨床心理士からの助言など
● 担  当:
濱田智崇 助教
● 開催日時:
2015年5月23日(土)・6月13日(土)・7月25日(土)・9月26日(土)
10月31日(土)・11月21日(土)・12月19日(土)・2016年1月23日(土)
いずれも10:30~12:30
※1回のみの参加も可能です。
● 参 加 費:
無料(飲み物等必要なものはご持参ください)

詳細はこちらからご覧ください

お申込はこちらからお願いします


2015年4月29日  3:46 PM |カテゴリー: イベント紹介

おかげさまで、2014年11月23日、第1回全国男性相談研修会は、無事に終了いたしました。

東北から沖縄まで、全国各地から約100名の方にお越しいただき、実りある時間が過ごせました。

この場を借りてお礼を申し上げます。また、今後もどうぞよろしくお願いいたします。

読売新聞が24日の朝刊大阪地域面で報じています。

http://www.yomiuri.co.jp/local/osaka/news/20141123-OYTNT50441.html


2014年11月24日  9:21 AM |カテゴリー: お知らせ

2014年11月21日の朝日新聞大阪本社版夕刊に掲載されました。

23日の全国男性相談研修会の関連で、取材を受けています。

http://www.asahi.com/articles/ASGCM335JGCMPPTB001.html


  9:16 AM |カテゴリー: お知らせ

第1回「全国男性相談研修会」のご案内

1995年に大阪で、日本初の「男性による男性のための電話相談」が開設
されてから、20年が経ちます。この間、全国各地に男性相談の窓口が
開設されるなど、男性にとっても生きやすい社会づくりをめざした
とりくみが進められています。

このたび、男性相談に携わる仲間の交流と相談対応の一層の質的向上を
図るため、全国研修会を開催し、今後の継続的なネットワークづくりの
場を設けることとなりました。関係機関・団体・個人の皆様のご参加を
お待ちしております。女性の方もご参加ください。

主催:大阪市立男女共同参画センター中央館
指定管理者:大阪市男女共同参画推進事業体
(代表者・一般財団法人大阪市男女共同参画のまち創生協会)
協力:『男』悩みのホットライン
後援:内閣府男女共同参画局・大阪市

テーマ:語ろう とりくみ! 活かそう つながり!

会場:クレオ大阪中央(大阪市立男女共同参画センター中央館)
〒543-0002 大阪市天王寺区上汐5-6-25 TEL06-6770-7200

日時:2014年11月23日(日) 10:00~17:15
情報交換会 同日 17:15~19:00

内容:

(1)公開シンポジウム (10:00~12:00)

テーマ「男性相談の果たす役割 ~DV、ストーカー等加害者への対応と課題~」

内閣府において「地方自治体等における男性に対する相談体制整備マニュアル」
が作成されるなど、男性相談の広がりがみられる一方、人材育成、女性相談との
連携などの課題があります。とりわけ、親密な関係における暴力行為の加害者等
への対応に関し、男性相談が果たす役割や期待されることについて考えます。
コーディネーター
濱田 智崇さん (『男』悩みのホットライン共同代表)
パネリスト
市川 浩さん (内閣府 男女共同参画局 推進課)
村本 邦子さん (立命館大学大学院 応用人間科学研究科 教授)
伊藤 公雄さん (京都大学大学院 文学研究科 教授)
定員 150人

(2)分科会 (13:00~16:00)

①男性相談入門編
内閣府のマニュアルなども素材としながら、男性相談窓口の意義とともに、当事者性
をもって男性の相談を聴くということの基本を学びます。
主な対象:男性相談をはじめて間がない相談員、担当者(定員40)
進め方 :参加者の関心をふまえ、レクチャーやロールプレイ等

②DV相談-対応の基本と女性相談との協働
DV相談の基本的な心構えと対応について、男性相談の立場から学びます。また
クレオ大阪での意見交換の取組を紹介し、女性相談との協働やDV支援の実践に
ついても考えます。
主な対象:一定期間、相談対応をされてこられた方(定員40)
進め方 :レクチャーやロールプレイ、事例等をもとにした意見交換を基本とします

③性・セクシュアリティに関する相談への対応
男性相談において、性に関する相談は大きな比重を占めます。異性愛者の悩み、
セクシュアルマイノリティ、性依存、性被害など男性相談に特有の課題と対応を
実践的に学びます。
主な対象:一定期間、相談対応をされてこられた方(定員40)
進め方 :レクチャーやいろいろな性の相談例をもとにした意見交換を基本とします

④グループスーパーヴィジョン
当日、検討したい事例を募集します。原則として、分科会①~③以外の領域での
事例をとりあげ、参加者で対応について検討します。
※申込時の受講動機欄に、取り上げたい事例についてお書きください。後ほど、
担当者よりご連絡することがありますので、連絡先メールアドレスもお書きください。
主な対象:事例検討や実践的な対応に関心があり、守秘義務が守れる方(定員30)
進め方 :事例等をもとにした意見交換を基本とします

(3)全体会 (16:15~17:15)
・各分科会報告及び全体の振り返り

(4)情報交換会 (17:15~19:00)
・全国男性相談ネットワークへの参加呼びかけと交流会(チラシ等あればお持ちください)

参加について:
(1)対 象
・男性相談窓口を開設している団体・自治体担当者やその相談員 、女性センター等相談員
・公開シンポジウムについては、テーマ・内容に関心のある人
(2)参 加 費
・公開シンポジウム=無料 分科会・全体会=資料代1,000円 情報交換会=500円
(3)申込方法
・クレオ大阪(大阪市立男女共同参画センター)中央館ホームページから お申し込みください。
http://www.creo-osaka.or.jp/webapp/AppMain.php?koza_preview=3628&port=50111&from_kan=05
・電話でのお申し込みは、クレオ大阪 女性総合相談センター 06-6770-7730 まで。
・一時保育・手話通訳あり(申込締切:11月13日(木)) 一時保育は有料


2014年11月1日  3:08 PM |カテゴリー: イベント紹介

河内長野市で、カウンセリングオフィス天満橋代表の濱田が第1回を担当させていただいた連続講座「男ひとりこれからどう生きる?!」

http://www.city.kawachinagano.lg.jp/kakuka/sougouseisaku/jinkensuishin/event/1310347123502.html

の記事が、9月15日の朝日新聞大阪地域面に掲載されました。

http://www.asahi.com/articles/ASG9C5D2BG9CPPTB009.html


2014年9月16日  12:07 PM |カテゴリー: お知らせ

8月19日(火)の読売新聞夕刊大阪本社版は、一面で男性のDV被害相談が増えていることを報じました。その中にカウンセリングオフィス天満橋の代表、濱田のコメントも掲載されました。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20140819-OYT1T50089.html


2014年8月28日  6:45 PM |カテゴリー: お知らせ

7月31日(木)のNHKテレビ「クローズアップ現代」は「男はつらいよ2014」というテーマで、現代日本の男性の生きづらさを取り上げていました。カウンセリングオフィス天満橋代表の濱田のコメントもVTRで放送されました。

http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3538.html


  6:43 PM |カテゴリー: お知らせ

あいち男女共同参画財団様の

「家庭や職場で生かす 男性のための体験型コミュニケーション講座」

で、カウンセリングオフィス天満橋代表の濱田が、講師をさせていただくことになりました。

名古屋では、前回(昨年10月20日)に同じ、あいち男女共同参画財団様の企画で

ウィルあいち情報ライブラリーセミナー男性のための「伝え方」「聴き方」講座

をさせていただいたのですが、その時には定員の5倍以上のお申込があり、抽選でたくさんの方にお断りをしなければならないという大変申し訳ない状況になってしまいました。それを受けて、再び企画してくださったのが今回の講座です。

前回よりも長時間(午前・午後)でじっくりと取り組んでいただけるかと思います。名古屋周辺の皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

詳細とお申込方法はこちらからご覧ください。

チラシはこちらからご覧いただけます。

講座名

家庭や職場で生かす 男性のための体験型コミュニケーション講座 (午前・午後)

講座内容

「大義名分」や「かくあるべし」が優先され、お互いの考えていることや、感じていることが見えにくくなってしまう…。
男性のコミュニケーションは、特にそうしたスタイルになりがちです。
少し視点を変えるだけで、家庭でも職場でも、もっとストレスの少ない人間関係が築けるかもしれません。
そのために、頭で「勉強する」だけでなく、実際に「体験して」「感じて」学んでみましょう!

【日時】 平成26年7月26日(土)10:00~15:00
【第1部】 つながるためのコミュニケーション(10:00~12:00)
【第2部】 わかりあうためのコミュニケーション(13:00~15:00)
濱田智崇(京都橘大学助教/カウンセリングオフィス天満代表)

会場     ウィルあいち3階会議室5
受講料     1,000円
定員     20名(男性)


2014年5月7日  11:53 AM |カテゴリー: イベント紹介

カウンセリングオフィス天満橋の代表・濱田が、勤務先の京都橘大学で企画、実施している子育て支援イベントです。

会場となる、心理臨床センターのプレイルームです。

今年度も以下の日程で開催いたします。毎回、いろいろなお子さんやパパ・ママとの出会いを楽しみにさせて頂いています。

みなさんのご参加をお待ちしております。

詳細はこちらをご覧ください。

申し込みファックス用紙のダウンロードはこちらから。

● 対象
乳児・幼児とその保護者、プレパパ・プレママ
● 内容
お子さんは、異年齢交流も含め、ふだんと違ったお友達との出会いと遊び
保護者は、「子育て」にまつわる情報や気持ちの共有、臨床心理士からの助言など
● 開催日時
2014年5月24日(土)・6月21日(土)・7月19日(土)・9月20日(土)
10月18日(土)・11月15日(土)・12月20日(土)・2015年1月24日(土)
いずれも10:30~12:30※1回のみの参加も可能です。
● 参加費
無料(飲み物等必要なものはご持参ください)

  11:41 AM |カテゴリー: イベント紹介

カウンセリングオフィス天満橋の濱田が、2月22日(土)は富山でお話しさせていただきます。

第2回 メンズプラスセミナー
開催日時:平成26年2月22日(土)13:30~16:00
男性のためのコミュニケーション講座
語る力★聴く力 ~妻の満足・夫の納得~
会 場: 富山県民共生センター「サンフォルテ」
募集定員:男性20名程度(先着順)
費 用: 無料
詳細はこちらから


2014年1月20日  3:37 PM |カテゴリー: イベント紹介
 
 
 

COPYRIGHT2011, カウンセリングオフィス天満橋  All Rights Reserved.